お役立ち情報 | 飲食店居抜き買い取り.com

ページの上部へ

飲食店の居抜き売却・撤退・閉店なら、飲食店居抜き買い取り.comにお任せ下さい!

飲食店の売却なら居抜き買い取り.comへ!

売却事例 2500店舗突破

私たちが全力サポート!なんでもご相談ください

お客様の秘密は厳守します

飲食店が資金繰りに困らないためにできる対策とは?今すぐできること

飲食店に限らず、経営には「資金繰り」がポイントとなります。 資金繰りとは、来月も経営を続けるために必要な資産を、うまく回していくことを意味します。   資金繰りがうまくいかないと、「黒字倒産」という事態になるこ …

店舗を閉店・売却するとき従業員には何て言う?伝え方や解雇方法を解説

経営状況が落ち込み、店舗の閉店を決心したオーナーさんにとって心苦しいのが、従業員への解雇通知でしょう。 やむを得ない理由だったとしても、解雇通知はしっかりと伝えなくては失礼なだけでなく、トラブルの原因にもなり得ます。 & …

飲食店を閉店か継続か?撤退のタイミングに悩んだときのチェックリスト

できれば飲食店を継続したいけど、閉店した方が良いのかもしれないと悩んでいる方へ。   ・赤字が続いている ・健康上の理由で続けられない ・後継してくれる人が見つからない ・人を雇う余裕がない ・不安定な経営状況 …

テイクアウト店舗を居抜き売却したい!今なら売れる?高額売却のポイント

コロナ禍となり、飲食業界が全体的にダメージを負った現代。 一方でテイクアウトやデリバリーの売り上げは、コロナ前と比べて2倍に伸びるなど、需要の移り変わりが見られました。   そんな中、テイクアウトができる店舗の …

飲食店を売るべきタイミングは今?誰に相談すべき?店舗の売り時を解説

コロナと共存することが当然になり始めた現代。 世間で販売されているものの市場価格が上がり始めたことに、気づいているでしょうか?   そして店舗販売の市場も、例外ではありません。   世間では、需要が高 …

借金を返せず閉店するオーナー様へ|借金を残さないためにできること

経営が波にのらず、資金繰りに苦しむ日々…。 閉店を視野に入れてはいるものの、膨らんだ借金はどうすれば良いでしょうか。   「赤字が続くけど、閉店した方が良いのかな…」 「借金が膨らんでいるけど、残さずに店は閉め …

飲食店の閉店!大家さんに「造作譲渡不可」と言われたときはどうする?

飲食店の閉店方法を調べていると、案外お金がかかるポイントが多いことに気づき始めたと思います。 リースの解約、違約金の発生、契約期間の家賃など…閉店すればお金がかからなくなるというわけではありません。   特に大 …

古い飲食店舗でも売れる!物件売却可能な理由とは?高く売るコツも解説

閉店を考えている飲食店舗が古くても、高く売れることがあります。 一般的な居住用の家の場合、新築にこそ価値があると思われがちです。 しかし飲食店の場合は、古い店舗だからこそ需要があるケースもあります。   ▼この …

【飲食店の閉店前】解約費用やスケジュールを徹底解説!解約届は早まらないで

飲食店の閉店を考え始めたら、まず気になるのが閉店にかかる費用です。 店を閉めれば出費がなくなると考えるのは危険で、閉店にも大きな費用がかかることがあります。   タイミングをあやまると、解約時までにかかる費用に …

購入者は何を気にしてる?居抜き物件の内見時に売却側が気にすべきポイント

店の閉店を決め、居抜き物件として売却に向け動いている経営者さんへ。 店舗を売るための準備は、できていますか?   人はものを購入するとき、良し悪しを自分の目で確かめて決断したいと思うものです。 店舗を購入希望の …

飲食店を閉店!原因と次店舗のための対策を徹底解説!繰り返さないために

新型コロナウイルスの影響で、やむおえず飲食店を閉める経営者が増えています。 しかし、本当に新型コロナウイルスだけが原因で、閉店に追い込まれたのでしょうか?   閉店をすることは、必ずしも悪いことではありません。 …

【必須事項】閉店時の手続きをステップごとに解説!注意点も要確認

経営していた飲食店の閉店を決めた経営者には、さまざまな手続きが待っています。 初めてお店を閉めるなら、わからないことだらけでしょう。 手続きが遅れてしまうと、後々請求が来たり、呼び出しにあったりと、問題になることもありま …

飲食店のスケルトン(原状回復)工事費用の相場はどれくらい?

飲食店を閉めることにしたオーナーさんは、これから原状回復工事に向けて準備をする必要があるかもしれません。 店舗を借りる際には大家さんとの賃貸借契約を結んだはずですが、契約書の中に原状回復工事が必要だと記載されているでしょ …

コロナ禍の現状に苦しむ飲食店様へ|戦略的撤退とは?最後に利益を出す

長期的なコロナ禍で、営業を続けるほど赤字に苦しむ飲食店は珍しくありません。 とはいえ、「初期投資額が回収できていないから店を畳むわけにはいかない」と葛藤している経営者の気持ちもわかります。 「閉店したところで毎月の返済が …

閉店時の告知方法とは?どうやって、いつお知らせをするべきなのか解説

閉店が決まると、やるべきことはたくさんあります。 店舗を片付けたり、届出の手続きをしたり、次の借主を探したりなど、手間のかかることが多い中、閉店のお知らせをすることも大切です。   特に移転をする場合の閉店時に …

           

まだ売却に迷っている方、
閉店時期が決まっていない方も
まずは私たちにお話しを
お聞かせ下さい。24時間お電話受付中!

相談内容は厳守致します。無断で店舗に連絡・営業等は致しませんのでご安心下さい